スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この前テレビで江ノ電やってましたよね

2012年06月26日 22:38

P4199296-500x375.jpg

いいですよね、江ノ電。

普段でも時間がある時、たまに各駅停車でボーッと景色を見ながら帰ることがあったりするので、
ゆっくり海を眺めながらなんて風情があっていいなぁーと思っています。

湘南かぁ。。。
まだ行ったことないので、今年か来年の夏には行きたいものです。

(行ったこともないのに江ノ電に何故ここまで注目してるかというと、
実はここ周辺、管理人猛プッシュなL@ve onceってゲームの聖地だったりするからです。
極楽寺駅がテレビに映ったときは、食堂で思わず身を乗り出しました(笑)
そういやこの写真にある階段の手摺りにも見覚えが。)


[この前テレビで江ノ電やってましたよね]の続きを読む
スポンサーサイト

えへへ。

2012年06月20日 05:16

in_022.jpg

突然ふらっといなくなって、突然ひょっこり帰って来ました。
我ながら猫のようなやつだと思いますが実は、、、、、犬派です。(ドヒェーオッタマゲタ
とまぁ、戻ってきて早々意味のない馬鹿なこと言ってますが、
いつもここでは、こんな事の繰り返し。そんな気がします。
でも、放置して何年経っても必ず戻ってくる不思議。(今回は数ヶ月でしたけどね)

まぁともかく、やっぱりブログっていいものですね。
スマフォのブログアプリの体たらく(バグ満載で放置)を見るあたり、
ブーム?になっていた一時期に比べれば書く側の数はかなり減ったのかもしれませんが、
その本質は変わらぬものです。
それぞれに色んな暮らしがあり、そしてその中には暮らしの中の独特の"色"がある。
赤、黄、青。白と、黒。
どれも違う色だけど、どれも何処かで繋がっている。

中には、心にグッと来る景"色"の写真を撮る方もいるもので。
窓辺から入道雲を覗いた景色、台風が来る直前の空、
旅先での街並みや、旅館の御馳走を写した写真。田舎道の端っぽで、人知れず苔生す道祖神。
夏の終わり、祭りの後。まだ賑やかなのに、見ると何故か切なくなる、帰り際の人々の後ろ姿。
秋の遊歩道、木々を揺らす風。誰もいない神社。
冬が来て初めて雪が降った朝の、ひんやり静かで、何処か騒がしい街の風景。
春の風に洗濯物がなびく、眩しいベランダの写真・・・(盗撮じゃないですよっ、部屋側からですよっ)

書いてたらキリがありませんね。
そういう風景を見ていると、小学生の頃のような異様なワクワクが湧いてきてムショーに動きたくなり、
いっそ旅にでも出ようかなんて思ってしまいます。
特に夏は。


ああー!夏はいいねぇ!!駄菓子屋とか図書館行こうよ!!!

近くの神社で探検しよう!!



最近時間ができたので、まるまる二日間掛けて床の見えない散らかり部屋を大掃除したり。(ほとんど服で洗濯が大変でした)
前回失敗したOSの刷新に再挑戦したり、(結局、信頼と実績のKubuntu選んで、12.04LTSにしました)
徹夜でFirefoxのプロファイルを全面刷新したり。(120MB→30MBの超ダイエットでした!!四分の一!!)
放ったらかしだった部屋やPCの中がようやく落ち着いてきたので、梅雨が終わったら遠出したいなぁ、と思います。
あ、でも、雨の中のお散歩もいいかもですね。
スピッツのあじさい通りはそんなシーンにピッタリです。
あっめっ、ふーりつーづくよ あっじっさっいっどぉ~りをっ♪







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。