スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊澄へ捧げる詩 その1

2008年04月05日 00:00

私の思いを、詩にしてみました。

よければ、どうぞ。





   願い



明るいけど暗い

光と影の今日


空を見上げてふと思う


いつになれば最高の日が訪れるのか

いつになればあの日に届くのか


地平線を見据えてふと思う


いつになれば辿り着くのか

いつになれば報われるのか


君を見つめてふと思う


いつになれば想いは届くのか

いつになれば願いは叶うのか


いつか光に包まれて


願いが叶うその日まで



ずっと祈り続ける

ずっと背負い続ける

ずっと願い続ける



君を



関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mutous.blog120.fc2.com/tb.php/9-53a69fac
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。